DOE HOME > ホームページ制作料金・集客プラン > リスティング広告 > Google Adwords インタレストベース広告

[リスティング広告] Google Adwords インタレストベース広告

[リスティング広告] Google Adwords インタレストベース広告

インタレストベース広告の特長とメリット

  • クリック課金

    クリック課金

    クリックされなければ無料の広告。クリックされて初めて課金されます。

  • 興味があるユーザーをターゲティング

    興味があるユーザーをターゲティング

    ユーザーがよく閲覧しているサイト情報を元に興味のあるユーザーを特定して広告配信を行ないます。

  • 掲載費用を自由に設定が可能

    掲載費用を自由に設定可能

    1日単位で予算設定を行う事ができます。

  • 掲載スケジュールの設定が可能

    掲載スケジュールの設定が可能

    曜日単位・時間単位で掲載スケジュールを自由に設定が可能です。

  • 端末指定掲載が可能

    端末指定掲載が可能

    端末(スマートフォン・PC・タブレット)の掲載指定が可能です。

  • 言語指定掲載が可能

    言語指定掲載が可能

    ユーザーがブラウザで設定している言語(日本語、英語等)の設定環境を元に言語の指定が可能です。

  • 地域指定掲載が可能

    地域指定掲載が可能

    国、県、市を限定して掲載が可能です。また、拠点からの距離指定で広告を掲載する事も可能です。

  • 地域指定掲載が可能

    ユーザー属性を特定した掲載が可能

    Cookie情報を元に「性別」「年齢」「子供の有無」を特定した掲載が可能です。

  • イメージバナーの掲載が可能

    イメージバナーの掲載が可能

    訴求力の強いイメージバナーで掲載が可能です。

インタレストベース広告の訴求するタイミング

「Webサービス」に興味があるユーザーに広告を掲出したい 広告主様

インタレストカテゴリから「ウェブサービス」を指定

adwords広告管理画面

Google Adwordsの広告管理画面のインタレストカテゴリリストから「ウェブサービス」を指定

Webサービスに興味があるユーザー ユーザー

日々、webサービス系の情報サイトを閲覧

ディスプレイネットワークで情報を閲覧

日々のweb閲覧はCookieにより情報が保存されGoogleのインタレストカテゴリに関連付けられます。

「webサービス」に興味があるユーザーはターゲット化されGoogleディスプレイネットワークサイト内で広告がガンガン掲出されます。

広告掲載イメージ

インタレストベース広告はユーザーの閲覧履歴から興味関心が関連付けられ、広告主が設定したインタレストカテゴリ項目とマッチした場合、そのユーザーが閲覧しているGoogleディスプレイネットワーク(100万を超えるウェブサイト群)のサイト内でイメージ広告やテキスト広告がガンガン掲出されます。

興味関心をターゲティング!インタレストカテゴリの種類

下記のインタレストカテゴリ一覧からターゲットユーザーに適していると思われるカテゴリを選択しましょう。
選択したターゲットユーザーに向けて広告が掲出されます。

アフィニティ カテゴリ(リーチ)

『アフィニティ カテゴリ(リーチ)』とは、AdWords広告管理画面で認知促進・ブランディング向けに用意されたカテゴリです。

» アフィニティ カテゴリ一覧

購買意向の強いユーザー層(ROI)

『購買意向の強いユーザー層(ROI)』とはAdWords広告管理画面で販売促進向けに用意されたカテゴリです。

» 購買意向の強いユーザー層(ROI) カテゴリ一覧

その他のユーザー層

『その他のユーザー層』とは、AdWords広告管理画面で表示されている『アフィニティ カテゴリ(リーチ)』、『購買意向の強いユーザー層(ROI)』この2つのカテゴリ以外の一般的なカテゴリです。

» その他のユーザー層 カテゴリ一覧

[インタレストベース広告] 原稿の仕様

[インタレストベース広告] 原稿の仕様はこちら

広告をクリックされなければ無料の広告!クリック課金とは?

通常の広告では期間、部数(露出数)で金額が定められていますが、リスティング広告は広告がクリックされなければ無料の広告です。広告がクリックされて初めて課金が発生いたします。
つまり、興味を抱いたユーザーにしか課金がされない為、費用対効果抜群の広告と言えます。

通常の広告媒体

リスティング広告

DOEの広告運用

効果はインタレストベース広告でリンクするページにかかっている。 ホームページの品質

ホームページの品質向上

インタレストベース広告を始めたからといって、集客が全てうまくいく訳ではございません。ユーザーは最終的にお客様のサービスに対して比較・検討を行なってお申し込みを行ないます。 戦略化された計画から「設計」「デザイン」「コンテンツ」の3点がしっかりと品質の高いものになっている状態がベストです。 特にインタレストベース広告ではホームページの品質によって倍以上効果が異なる事が多くございます。 DOEではホームページの状態を分析して効果を最大限へと導きます。

無駄が無く、見込みユーザーに的確にリーチするインタレストカテゴリの選定 インタレストカテゴリの選定

インタレストカテゴリの選定

Google Adwordsで用意されている興味関心(インタレスト)カテゴリの中からお客様のビジネスに最も効果的なカテゴリを選択します。

興味を促進する広告原稿の作成 広告原稿

原稿作成

DOEは制作会社でありながらWeb広告の運用も行っており、効果のでるクリエイティブとそうではないクリエイティブがいつも数字化されます。広告効果の高い広告制作をご提供しております。

ターゲットユーザーを狙い撃ち! セグメント設定

ターゲティング

インタレストベース広告では、

  • エリアセグメント(掲載エリアの指定)
  • デバイスセグメント(タブレット端末、携帯端末、OSの種類、携帯会社等の指定)
  • スケジュール(時間帯、曜日を指定)
  • 指定したIPアドレスの除外

等、その他多数のセグメント機能がございます。

リスティング広告プラン

[Google,Yahoo]リスティング広告

リスティング広告はクリック課金です。つまりクリックされて初めて課金されます。予算は1日あたりの掲載料を任意で定める事が可能です。

作業内容

  • キーワードの設計
  • 原稿の作成
  • 分析レポートの提出
  • 最適化作業
  • 予算管理
  • 除外キーワードの登録

運用費用

掲載実費の20%
(消費税別途)

初期費用

¥50,000~
(消費税別途)

ホームページ制作のお見積額が40万円以上で、20%OFFキャンペーン

ホームページ制作のお問い合わせは横浜のDOEで。