DOE HOME > ホームページ制作料金・集客プラン > リスティング広告 > Google Adwords リマーケティング広告

[リスティング広告] Google Adwords リマーケティング広告

[リスティング広告] Google Adwords リマーケティング広告

あるサイトを閲覧したからというもの、そのサイトの広告ばかり掲載されるようになった。
「広告に追われている」と思われた方いらっしゃいませんか?

自社サイトに訪問した事があるユーザーをターゲティング 追いかけて成果に繋げる広告

リマーケティング広告の特長とメリット

  • クリック課金

    クリック課金

    クリックされなければ無料の広告。クリックされて初めて課金されます。

  • サイトに訪問したユーザーをターゲティング

    サイトに訪問したユーザーをターゲティング

    自社サイトに訪問した(つまり興味がある)ユーザーをターゲティングし広告掲出が可能です。

  • 掲載費用を自由に設定が可能

    掲載費用を自由に設定可能

    1日単位で予算設定を行う事ができます。

  • 掲載スケジュールの設定が可能

    掲載スケジュールの設定が可能

    曜日単位・時間単位で掲載スケジュールを自由に設定が可能です。

  • 端末指定掲載が可能

    端末指定掲載が可能

    端末(スマートフォン・PC・タブレット)の掲載指定が可能です。

  • 言語指定掲載が可能

    言語指定掲載が可能

    ユーザーがブラウザで設定している言語(日本語、英語等)の設定環境を元に言語の指定が可能です。

  • 地域指定掲載が可能

    地域指定掲載が可能

    国、県、市を限定して掲載が可能です。また、拠点からの距離指定で広告を掲載する事も可能です。

  • 地域指定掲載が可能

    ユーザー属性を特定した掲載が可能

    Cookie情報を元に「性別」「年齢」「子供の有無」を特定した掲載が可能です。

  • イメージバナーの掲載が可能

    イメージバナーの掲載が可能

    訴求力の強いイメージバナーで掲載が可能です。

リマーケティング広告の訴求するタイミング

自社サイトに訪問したことがあるユーザーに広告を掲出したい 広告主様

リマーケティングの設定

adwords広告管理画面

リマーケティングタグをサイトに設置し、Adwords広告管理画面より設定

左記の広告主様のサイトを訪問した事がある ユーザー

ジャンル関わらず色々な情報サイトを閲覧

ディスプレイネットワークで情報を閲覧

左記のリマーケティングタグ設置後に広告主様のサイトに訪問。 その後、色々な情報サイトを閲覧していると。。。

訪問した事があるユーザーに対してジャンル関わらずGoogleディスプレイネットワークサイト内で広告がガンガン掲出されます。

広告掲載イメージ

リマーケティングタグを自社サイトに設置後、自社サイトに訪問したユーザーはリマーケティングリストとして管理されます。 リマーケティング広告をスタートすると広告主様が設定したセグメントの条件をクリアしたリマーケティングリストに向けてGoogleディスプレイネットワーク(100万を超えるウェブサイト群)のサイト内でイメージ広告やテキスト広告がガンガン掲出されます。

リマーケティング広告の掲載例

リマーケティング広告は単に訪問ユーザーに対して広告を掲載するという訳ではなく、訪問ユーザーの行動を特定して訴求する事が可能です。

お問い合わせの入力画面で離脱したユーザー

リマーケティングリストの中でお問い合わせの入力画面で離脱したユーザーをセグメント可能です。
こうしたユーザーに向けて『資料請求』や『よくある質問』を訴求する事も可能です。

セミナーの概要ページで離脱したユーザー

スケジュールがまだ見えないからセミナーのエントリーは控えようと思っているユーザーを仮定して『日付』『場所』『セミナー名』で訴求すると、効果が得られる場合がございます。

サービスページで離脱したユーザー

サービスページで離脱したユーザーは『思っているサービスと違っていた』、『興味があるけどこのタイミングではない』といった仮定ができます。この2点に対してアプローチができるような原稿で訴求しましょう。

[リマーケティング広告] 原稿の仕様

[リマーケティング広告] 原稿の仕様はこちら

広告をクリックされなければ無料の広告!クリック課金とは?

通常の広告では期間、部数(露出数)で金額が定められていますが、リスティング広告は広告がクリックされなければ無料の広告です。広告がクリックされて初めて課金が発生いたします。
つまり、興味を抱いたユーザーにしか課金がされない為、費用対効果抜群の広告と言えます。

通常の広告媒体

リスティング広告

DOEの広告運用

効果はリマーケティング広告でリンクするページにかかっている。 ホームページの品質

ホームページの品質向上

リマーケティング広告を始めたからといって、集客が全てうまくいく訳ではございません。ユーザーは最終的にお客様のサービスに対して比較・検討を行なってお申し込みを行ないます。 戦略化された計画から「設計」「デザイン」「コンテンツ」の3点がしっかりと品質の高いものになっている状態がベストです。

自社サイト内での行動をヒントに訴求内容を検討します。 リマーケティング戦略の設計

インタレストカテゴリの選定

リマーケティング広告は自社サイトに訪問実績があるユーザーに訴求するというだけではなく。
『どこのページで離脱しているからこの内容で訴求しよう』という事が可能です。

リマーケティングリストに応じた原稿作成 広告原稿

原稿作成

DOEは制作会社でありながらWeb広告の運用も行っており、効果のでるクリエイティブとそうではないクリエイティブがいつも数字化されます。広告効果の高い広告制作をご提供しております。

ターゲットユーザーを狙い撃ち! セグメント設定

ターゲティング

リマーケティング広告では、

  • エリアセグメント(掲載エリアの指定)
  • デバイスセグメント(タブレット端末、携帯端末、OSの種類、携帯会社等の指定)
  • スケジュール(時間帯、曜日を指定)
  • 指定したIPアドレスの除外

等、その他多数のセグメント機能がございます。

リスティング広告プラン

[Google,Yahoo]リスティング広告

リスティング広告はクリック課金です。つまりクリックされて初めて課金されます。予算は1日あたりの掲載料を任意で定める事が可能です。

作業内容

  • キーワードの設計
  • 原稿の作成
  • 分析レポートの提出
  • 最適化作業
  • 予算管理
  • 除外キーワードの登録

運用費用

掲載実費の20%
(消費税別途)

初期費用

¥50,000~
(消費税別途)

ホームページ制作のお見積額が40万円以上で、20%OFFキャンペーン

ホームページ制作のお問い合わせは横浜のDOEで。