DOE HOME > 参考Webパーツ > パララックス

Webパーツ「パララックス」

「パララックス」とは「視差効果」のことで、奥行きを感じさせるための方法の一つです。
例えば遠くの雲はゆっくり動いて見え、近くの雲は早く動いて見えるという現象です。これをホームページに取り入れるケースがここ数年で増えてきました。
下記のサンプルページに移動し、下へスクロールしてみてください。

パララックスエフェクトを使用できるブラウザは比較的新しいものに限定されるため、キャンペーン等の限定的なホームページ向けに使用した方が今は良いかもしれません。

あれもこれも色々サービスしてホームページ制作費用が業界相場以下

関連コンテンツ一覧を見る

ホームページ制作のお見積額が40万円以上で、20%OFFキャンペーン

ホームページ制作のお問い合わせは横浜のDOEで。