DOE HOME > 参考Webパーツ > スクロールに連動するアニメーション

スクロールに連動するアニメーション

縦長のホームページなどでよく見られる仕組みで、下へスクロールしていくと、画像やテキストが上下左右から現れたり消えたりするアニメーションです。

サンプルとして、このページにもシンプルなアニメーションが設定されていますので、下へスクロールしてみてください。

これは『Javascript(jQuery)』という技術で作られています。以前アニメーションは『Flash』というツールで作られることが多かったのですが、FlashはiPhone・iPadで表示することができません。Javascriptのアニメーションはほとんど全てのPC、スマホで動かすことができるので安心してご利用いただけます。

上記サンプルではシンプルに右から左へDOEのロゴが現れる仕組みですが、大きさを変えたり、回転させたりと、もっと複雑な動きを実現することもできます。

ホームページに少しアクセントを付けたい場合などに、このような動きを取り入れとだいぶ印象が変わります。

関連コンテンツ一覧を見る

ホームページ制作のお見積額が40万円以上で、20%OFFキャンペーン

ホームページ制作のお問い合わせは横浜のDOEで。