DOE'S STRENGTHS

ホームページ制作TOP > DOEの強み > セカンドページの設計が集客のポイント
[期間限定] 標準クオリティープラン  WEBサイト制作20%OFF
失敗しないWeb制作会社の選び方

ATTRACTING CUSTOMERS TO YOUR SITE

セカンドページの説得力がスムーズな集客に繋がる

セカンドページの設計が集客のポイント

「セカンドページ」は集客のポイント!

実際によくある話として、トップページ以外はテキストだらけで全然集客できないサイトになってしまった、というケースがあります。
トップページはもちろん重要です。一般的にトップページはセカンドページにナビゲートさせる役割とターゲットユーザーが求めている印象と合致させる役割があります。むしろ、サイトの目的である「集客」や「販売促進」等をアシストするのはセカンドページです。
セカンドページでは読みやすさはもちろん説得力のあるコンテンツをどんどん押し出してスムーズにサイトの目的であるゴールへとアシストしましょう。
目的を持ったホームページ制作をご検討の場合、制作会社にセカンドページに対するポリシーを確認していただく事をお勧めいたします。

セカンドページが担う重要な役割

トップページではユーザーの印象を重視

  • トップページではユーザーの印象を重視

    まず、トップページは各ページへナビゲートさせる役割も大きいですが、第一に考えるべきことはターゲットユーザーが求めている印象と合致させること、もしくはそれ以上の見せ方を追求することです。

  • セカンドページ上段では興味をグイっと引きつけるキャッチコピーを

  • セカンドページ上段では興味をグイっと引きつけるコピーを

    セカンドページ上段ではとにかく勢いをつけて下段まで読み進んでいただく為に、ユーザーの心に一番届きそうなコンテンツを投げかけます。

  • セカンドページ中段では要点を把握できる斜め読みを可能にします

  • セカンドページ中段では要点を把握できる斜め読みを可能にします

    セカンドページ中段では「斜め読み」「一つ一つのコンテンツが目に止まる」この2点が重要です。スピーディーな情報把握と、興味がある部分に関しては深堀りして読み進めていくことができ、ユーザーのストレスがありません。

    » ホームページを読ませる為の『複雑レイアウト』

  • セカンドページ下段で「お問い合わせ」に誘導するコンテンツ

  • セカンドページ下段で「お問い合わせ」に誘導するコンテンツ

    セカンドページ下段で「お問い合わせ」に繋げる仕掛けを作ります。とにかくユーザーがお問い合わせをするにはきっかけが必要です。「説得力コンテンツ」「不安コンテンツ」「お得コンテンツ」「共感コンテンツ」などを配置し、その下にコンバージョンに繋げる要素を設ければより効果的です。

  • セカンドページの役割の多さ。これが集客のポイントです。

    セカンドページの制作事例

    [パインバレー] チューニングルームと設備ページ
    [ANSUR] HIITページ
    [ウエルガーデン] 一般型デイサービスページ
    [湘南鎌倉総合病院看護師採用サイト] 看護ストーリーページ
    [湘南鎌倉総合病院看護師採用サイト] 看護ストーリーページ
    [湘南鎌倉総合病院看護師採用サイト] 看護ストーリーページ
    [湘南鎌倉総合病院看護師採用サイト] 看護ストーリーページ
    [湘南鎌倉総合病院看護師採用サイト] 看護ストーリーページ
    [湘南鎌倉総合病院看護師採用サイト] 看護ストーリーページ

    Pick up the second page

    色々な角度から小規模のコンテンツを多く盛り込み、ユーザーの想像力をかき立てるコンテンツ内容です。コンテンツの順番は「ブロック」、「起承転結」、「関連性」などを考慮して決めています。見出し要素を多くすることでの斜め読みや、気になるコンテンツを選択しての閲覧が可能です。

    » 湘南鎌倉総合病院事務職採用サイトのセカンドページ

    Pick up the second page

    ページ上段で「告知キャンペーン」エリアと「インパクトのある画像デザイン」を配置しています。全ページで告知キャンペーンの掲載を行っていて、お得情報がしっかりとユーザーに届けられるようにしています。一方、画像デザインの内部で訴求力の高いキャッチコピーを配置しています。重要なのはページ上段で興味を持つかどうか。興味を持ってもらえればページ下段まで読み進められるように考えています。

    » パインバレー様のセカンドページ

    Pick up the second page

    文章を読む上で、横に長い文章を読み進めていくのはストレスを感じます。ANSUR様のセカンドページでは文章の横幅をコントロールしてストレス軽減を考慮しています。また、画像と文章を左右に適宜配置して目が止まる工夫を施しています。

    » Ansur様のセカンドページ

    Pick up the second page

    ウエルガーデン様のセカンドページではページ上段から下段にかけて、色々なレイアウトパターンを展開しているところがポイントです。視覚的にメリハリがあり、コンテンツ量に圧倒されること無く読み進めていくことができます。

    » ウエルガーデン様のセカンドページ

    Pick up the second page

    多くのオブジェクトとアイコンを様々なレイアウトパターンで展開しています。文章を読むという感覚ではなく絵を見ているような感覚で情報が入り込んでくる設計にしています。

    » 湘南鎌倉総合病院看護師採用サイトのセカンドページ

    PAGE TOP